富士ゼロックスの海外子会社で不正会計。

 富士フイルムホールディングスは12日、富士ゼロックスの海外子会社で発覚した不正会計問題で、富士ゼロックスの山本忠人会長や吉田晴彦副社長ら5人の役員が責任を取って退任すると発表した。  助野健児社長は12日の記者会見で「ステークホルダー(利害関係者)に心配をかけたことをおわびする」陳謝した。不正は最初に発覚したニュージーランド現地法人だけでなく、オーストラリアでも見つかり、2015年度までの6年間で過大計上された最終(当期)利益の額は、従来見込みの220億円から375億円に拡大した。背景には「国内の売り上げが伸びない中、アジア・オセアニアを伸ばせという社内方針があった」という。  また、告発メールで不正が判明した後、吉田副社長らが「(グループ内の報告に)まずは問題ないと書け」と部下に隠蔽を指示したことも明らかにした。  HDは助野社長の報酬を3カ月間、10%▽富士ゼロックスの栗原博社長の報酬を同20%、それぞれ減額するなどの処分を発表。再発防止に向け、富士ゼロックスの新会長を古森重隆・富士フイルムHD会長が兼務し、管理を強化するとした。

続きを読む

70分食べ放題! 女性は1380円(税別)。延長制度あり

かっぱ寿司は、6月13日(火)~7月14日(金)の平日14時~17時に、20店舗を対象に食べ放題を実施する。 かっぱ寿司の期間限定食べ放題! 定番のお寿司をはじめ、 サイドメニューやデザートなど80種以上の商品を対象とした、ドリンクバー付の70分間の食べ放題となる。価格を気にせずテーブルいっぱいにお寿司を並べられるのが魅力だ。 料金は男性1580円、女性1380円、小学生780円、65歳以上が980円、小学生未満は無料。10分延長で500円、一部アルコール飲み放題は680円で提供されるという。(すべて税別) 20店舗限定のトライアルとして実施される。回転寿司の醍醐味である“お皿を積み上げる楽しさ”を堪能することが今回のキャンペーンの目的だろう。 気になる食べ放題実施店舗は 八戸類家店(青森)、仙台泉バイパス店(宮城)、佐野店(栃木)、太田店(群馬)、蕨店(埼玉)、佐倉寺崎店(千葉)、鴨川店(千葉)、北新横浜店(神奈川)、逢谷内店(新潟)、南松本店(長野)、名古屋森山店(愛知)、一宮インター店(愛知)、小牧店(愛知)、堺美原店(大阪)、寝屋川香里店(大阪)、東住吉店(大阪)、西宮前浜店(兵庫)、広島南観音店(広島)、八女店(福岡)、大分森店(大分)

続きを読む

スポンサーリンク