26倍の難関!宝塚音楽学校の合格発表!!

宝塚音楽学校の合格発表!! タカラジェンヌを養成する兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校で30日、入学試験の合格者が発表された。105期生の40人が決まった。 今年は1042人が受験し26.1倍の難関だったとのこと。 午前10時、二つ折りにしてある掲示板に結ばれていた赤いリボンを、在校生がほどいた。合格者の受験番号が見えると、待っていた受験生からはさまざまな歓声が上がった。 合格者は4月18日に入学式を迎え、2年にわたる厳しいトレーニングがスタートする。

続きを読む

フィギュアスケート女子SP、三原舞依転倒

フィギュアスケート・世界選手権女子SP三原舞依ジャンプで転倒 29日ヘルシンキにて行われた、フィギュアスケート・世界選手権女子SP。三原舞依はジャンプで転倒するなどして、点数が59・59点と伸び悩んだ。 冒頭の3回転ルッツ→3回転トーループの連続ジャンプを着氷。軽やかなスケーティングで会場を魅了したが、演技後半、最後のジャンプで転倒した。演技を終えるとガックリと肩を落として両手で顔を覆い、うつむいた。

続きを読む

渡辺謙の不倫発覚?!

ハリウッド俳優・渡辺謙の不倫発覚?! 映画「ラストサムライ」や「硫黄島からの手紙」などで知られる俳優・渡辺謙に一般女性との不倫疑惑が浮。 ニューヨークの現地時間2月18日、セントラルパークで渡辺は一般女性のA子さんと『手つなぎデート』を楽しんでいた模様。2日後には中華料理店でディナーを共にしていたところを目撃されたという。この時、妻である南果歩は、ニューヨークを離れサンフランシスコにいた。 ある雑誌の取材によれば、不倫相手は36歳で、2013年8月末頃に大阪で出会ったという。 「彼女の存在はスタッフの間でもほとんど知られていませんが、2人の関係は3年近くに及んでいます。アメリカだけでなく、大阪や気仙沼など日本国内でも密会を重ねています」(渡辺の事務所関係者) さらに取材班は、たとえば渡辺とA子さんが顔を近づけキスをしているような写真や、ドライブデートの写真も入手したという。 A子さんは取材に対し「お答えできません」。渡辺の事務所は「ノーコメント」と回答。 「週刊文春」3月30日発売号では、ニューヨークでのツーショットやプライベート写真の他、ロサンゼルスでの渡辺謙本人への直撃取材を含め、詳報している。

続きを読む

和歌山カレー毒物事件の林死刑囚長男「僕も同じ気持ちです」

19年前のカレー毒物混入事件で、林眞須美死刑囚が求めている再審を認めるのかどうか和歌山地裁の決定が29日午後、出されます。 JNNは再審にかける眞須美死刑囚の思いが記された長男に宛てた手紙を入手しました。 今年でもう19年もずっと1人で4人の子どもと離されてしまい、とてもとてもさびしいですネ」(林眞須美死刑囚からの手紙 3月25日) 「子どもも全員同じ気持ちで、寂しい思いをずっとしてきた。僕も同じ気持ちですね、母と」(林死刑囚の長男より) 林眞須美死刑囚は1998年7月、和歌山市で紙コップに入ったヒ素をカレー鍋に混ぜて4人を殺害したなどとして死刑が確定しています。 自宅などから押収されたヒ素とカレーに混入されたヒ素の特徴が同一とする鑑定が有力な証拠とされましたが、弁護団は「検察側の鑑定はずさんだ」として、再審請求していました。 「法の正義。科学の正義のもと一日も早く、早く、再審無罪としてもらい死刑台より生還したく毎日毎日、すごしています」 手紙が届いたのは先週土曜日。長男は一縷(いちる)の望みをかけていると話します。 「再審の門を開くのはすごく難しい事だから、あまり過度に期待しないように。でも心のどこかに、もしかしたらという思いは常にありますね」(林死刑囚の長男) 再審開始を認めるのかどうか、和歌山地裁は29日午後3時に発表します。

続きを読む

映画『海辺の生と死』追加キャストに永山絢斗。満島ひかりと惹かれあう。

映画『海辺の生と死』の追加キャスト発表。 島尾敏雄が自身の戦争体験をもとに執筆した小説『島の果て』と、島尾敏雄の妻・島尾ミホが敏雄との出会いなどを綴った『海辺の生と死』の2作品を原作にした今作。奄美群島・カゲロウ島に駐屯してきた海軍特攻艇の隊長・朔と、国民学校の教師・トエが激しく惹かれ合う様が、第二次世界大戦末期を舞台に描かれる。これまでに島尾ミホがモデルのトエ役を満島ひかりが演じることが明らかになっていた。 今回出演が発表されたのは、トエの恋人で島尾敏雄をモデルにした朔役を演じる永山絢斗。朔は文学に夢中の青年だが、突然特攻艇隊隊長に任じられて島で出撃命令を待つことになるというキャラクターだ。さらに島で「慈父」と慕われるトエの父役を津嘉山正種、朔の部下・大坪役を井之脇海、兵士役を川瀬陽太が演じる。撮影は奄美群島・加計呂麻島で行なわれた。 永山は撮影を振り返り「朔という一人の男の胸の内の葛藤に、僕自身も苦しみ、心が同じように高鳴って、幸せを感じることが不思議なまでに出来ました。そして僕の中で朔という男は、今でも軍服を着たままの姿で、壁一枚隔てたすぐ向こう側にいるように感じるのです」とコメントした。 また主演の満島は同作について「島に棲む、人間の姿をした狗神のような女が、内地から特攻艇に乗るため、島へやってきた男と鮮烈に出会いました。女は自然を愛する男に狂うほどの恋をし、男はその女の海ほど深い愛にのみこまれてゆきます。この作品は、『愛vs戦争』の話だと思います。自然の愛おしさと…

続きを読む

岡崎慎司、タイ戦で「点を取ればいい」

公式練習を終えた後の取材エリアに、岡崎が登場した。勝てばW杯出場!という大一番に向け「出たときに強い気持ちを持って臨みたい」と語った。 タイ戦ではFW大迫の負傷離脱を受け、先発が有力視されている。最大のライバルが不在の間にセンターFWを奪回するチャンスが巡ってきた。 所属するレスターでは、前線から守備に奔走することで出番を勝ち取りつつある。だが、日本代表での主な役割は得点のみ。歴代3人目の国際Aマッチ通算50得点まで1点と迫っているが、昨年6月のブルガリア戦以降、出場6試合足踏みが続く。「ほかのFWのプレーは参考になる。誰もがそういう時期はある。(タイ戦で)点を取ればいい」と前向きなコメント。 日本が勝って3位豪州がUAE戦で引き分け以下の結果に終わったとするならば、6月のイラク戦でW杯出場権獲得の可能性が出てくる。是が非でも結果を残したい一戦だ。 UAE戦で主将を務めたDF吉田は「いいサッカーをして勝った後が一番危険な状況だと思う。ここで気を抜かずにチームを引っ張りたい」DF槙野「簡単な試合にはならない。出場? もちろん自分も試合に出たい。代表選手として、その気持ちは持ち続けないといけない」とコメントしている。

続きを読む

PS Vita版『ロマサガ3』の制作が発表されました!

スクウェア・エニックスは、1995年発売の『ロマンシング サ・ガ3』リマスター版が、プレイステーション Vitaとスマートフォン用アプリに開発中であることを発表した。(配信・発売日未定) このリマスター版に関する発表は、2017年3月28日に行われた、舞台“ロマンシング サガ THE STAGE ~ロアーヌが燃える日~”の公開稽古現場にて行われた。(以下続報期待)

続きを読む

東京03豊本が不倫!相手はモデル。

女優でモデルの浜松恵が28日ブログにて、お笑いトリオの東京03豊本明長との間で男女の関係を示唆するLINEのやりとりがあったとと、同日発売の週刊誌FLASHで報じられた件について事実であることを認めた。 浜松は「東京03豊本明長さんとの件についてご報告させて頂きます。誌面やネットで書かれている通り事実なので反論のしようがないのですが、ご迷惑をおかけしてしまった関係者の方々には深くお詫び申し上げます」(引用)と謝罪した。 続いて「ただ、男女ならこういう会話って時にはする事あるんじゃないかなと思います」とも書かれている。 豊本は2014年に女子プロレスラーの上林愛貴と婚約しており、浜松はパートナーがいる豊本との男女関係をブログで認めた。その上で「元々、恋愛体質という性格もあるのですが、今回のLINE流出は見た方には過激だったかもしれませんが、私の中では普通の会話と思っていました。恥ずかしさとかはありませんが、信頼していた友人に裏切られたのが今回の報道で1番ショックでした。(もう友人とは思っていませんが…)」と流出させた関係者を批判した。 浜松は2012年に、狩野英孝や川崎麻世との不倫を報じられている。また2016年5月には、「本能寺の変」で人気のエグスプロージョンおばらよしお(34)との子どもを妊娠・流産したと報じられ、ブログでその事実を認めている。

続きを読む

陸上女子短距離の福島千里、プロ宣言

陸上女子短距離の福島千里は28日、プロ宣言後、初レースとなる米国遠征に向けて成田空港から出発した。 4月1日にテキサス州である大会を皮切りに3大会に出場する予定で、出発前には>「(目標としている100メートル10秒台を)出すための準備として、どれくらいできているのかを確認できればいいと思う」と、にこやかに語った。 米国への遠征は初の試みで「いろいろな挑戦をする中での一つの選択肢」と語る。4月1日のテキサス州、8日と15日はカリフォルニア州内の大会にて、100メートル走や200メートル走に出場予定。 このたびプロとして、ツイッターやインスタグラムを解禁した。 遠征の様子を報告したり、アスリートとして競技の普及に貢献したり「一般の女性にも陸上に注目してもらいたい。そのきっかけになるなら、腹筋も快くアピールしたい」と語った。

続きを読む

亀梨和也×山下智久、12年ぶりユニット曲「背中越しのチャンス」解禁

KAT-TUNの亀梨和也が主演を務め、山下智久と12年ぶりに共演することで話題を呼んでいる新土曜ドラマ「ボク、運命の人です。」。(4月15日日本テレビにて、毎週土曜夜10時~放送) 主題歌となる“亀と山P”のユニット曲「背中越しのチャンス」が28日、同局系情報番組「ZIP!」で解禁された。 2005年に放送されたドラマ「野ブタ。をプロデュース」以来、約12年ぶりの2人。当時の「修二と彰」の「青春アミーゴ」はミリオンセラーを記録するヒットを飛ばした。 そして今回、ユニット名を「亀と山P」にあらため、主題歌「背中越しのチャンス」を発表。 亀梨「作品に合った、すごく明るく、皆さんに親しんでもらえるような楽曲になったんじゃないかなと思います」 山下「可愛らしい振り付けなんですよ。だから僕たちも勇気を振り絞って踊ってます」 曲中には「ハピネス」とファンも真似しやすい、山下のいう通りカワイイ振り付けがあり、亀梨は「亀と山Pならではの色。僕らも30代を思い切りはしゃぎたい!」とコメントした。

続きを読む

スポンサーリンク